どうやら妊娠したらしい

42歳で妊娠した話。2018.2.24予定日です。

6w1d

朝5時に空腹で気持ち悪くて目が覚めた。

で、食べて、10時まで寝た。

この最高に自由な生活はなかなか良い。

 

それにしても「ではまた来週来てください」の1週間は本当に長いなと思う。

 

ネットに「昔の人は検査薬もエコーもなくても元気な赤ちゃんを産んだんだから」みたいなコメントを見つけたけど、

昔だから耐えれた事って、結構あるよね。

 

昔は手紙のやりとりで近況報告したり、

よくドラマで「ハハ キトク スグカエレ チチ」とか電報のやつ見たりするけど、

今なんて電話やメールですぐ連絡できてしまう。

医療の分野だって、昔は何日も待たされた結果がその場でわかったり、

写真だって昔は仕上がるのに何日も待たされた。

昔は待つ事に慣れていた。

今の時代は待つ事に慣れていない。

なので、昔と比べちゃダメだなと思います。

 

私は田舎に住んでるから、バスとか電車が30分に一本とか普通にあるので、

都会に行くと走って乗り込もうとして間に合わない人がすごく悔しそうだけど、

「え、すぐ2分後に来るのに?」と思っちゃいます。

ちょっと待てばいいという生活に慣れると、待つ事がもどかしいんだなと感じましたとさ。